クロック周波数が大きいと高性能のパソコン?

クロック周波数(GHz)が大きいと高性能なのか?

前回の記事でクロック周波数が大きいとパソコンの性能が高いことを説明しました。

パソコンの性能を見るクロック周波数 クロック周波数 動作周波数 定格クロック などという言い方がありますが、どれ...

その中の最後であまり大きすぎてもよくないということを書きましたが、それを詳しく解説します。

ということで、今ではパソコンの性能ではコアの数で左右されるようになってきています。

そして、同じコアの中ではどれが動作状況がよいか判断するためにこれらの数値を比べたりします。

一概にCPUといっても、とても奥が深い世界なのですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る