【14】アウガルテン磁器工房として復活

かりこ
かりこ

時代の流れの影響でいったん閉窯してしまったウィーン磁器工房だけれど、また復活するのよね?

まみこ
まみこ

そうだよ。アウガルテン磁器工房という名前になって再出発するんだけれど、アウガルテンっていう名前の由来などを見てみるよ

かりこ
かりこ

当時の時代を反映したスタイルで復活したのね!

まみこ
まみこ

時代は近代美術になっているから、シンプルモダン、スタイリッシュな時代に突入していくよ。

王侯貴族のゴージャス感がなくなり、磁器のデザインも今までとは違った雰囲気になってるんだ。

 

次回は具体的なアールデコの食器を見ていくよ。

次回もお楽しみ!