【1】ヘレンド編スタート

まみこ
まみこ

今回から新章のヘレンド編が始まるよ。今まではハプスブルク家の話をしていたけれど、食器の話に戻っていくよ。

かりこ
かりこ

ヘレンドってアウガルテン編でも出てきていたわよね。

確かウィーン磁器工房が閉窯したときにデザインを受け取ったのよね。

まみこ
まみこ

よく覚えてたね。

ヘレンドが誕生した当時、統治していたのはハプスブルク家だからね。

 

さて、ヘレンドとは一体どういうブランドなんだろうか?

早速マンガを見てみよう。

かりこ
かりこ

うっそ~!!

時代が全然違って衝撃!!

 

だって、時代の差を感じないデザインだよ。食器を見ただけで時代なんてわかるわけないじゃん。

まみこ
まみこ

確かにね。食器ブランドの中には現代の流行様式を採用して常に時代とともにデザインを進化させているところもあるんだけれど、ヘレンドは違うんだ。

 

ここら辺の食器のデザインについてのヘレンドのこだわりも深く見ていくよ。

かりこ
かりこ

なかなか今回も見ごたえがありそうね。

一緒に頑張っていきます!!!