【12】トンデモナイ注文でレベルアップ

まみこ
まみこ

マイセンの補充用食器をお願いされたヘレンド…。

なんとか注文通りのものが作れたみたい!

これで一安心と思ったら、まだまだこれだけでは終わらなかったんだよ。

一体どういうことなのか、早速マンガを見てみよう

かりこ
かりこ

あ!メッテルニヒまでちゃっかり注文しちゃっている!!

メッテルニヒと言ったらこのシーンのインパクトしか残ってないわ

【10】メッテルニヒとビーダーマイヤーより
まみこ
まみこ

そうそう、ハプスブルク家後編で出てきたんだよね。

ナポレオン革命後、ウィーン体制になりハプスブルク家の代わりにオーストリアを動かしていた彼だよ。

かりこ
かりこ

こんなすごい人物までヘレンドに補充食器をお願いしていたなんて…。

プレッシャー凄すぎだし、よくぞトンデモナイ無理難題注文を無事クリアすることができたわね

まみこ
まみこ

それがヘレンドの凄いところなんだ!

王侯貴族を満足させれるような高い技術を持てるようになったんだ。

 

このトンデモナイ注文がなかったら、もしかしたら今のヘレンドの技術はここまで上がっていなかったのかもしれないね。

かりこ
かりこ

そうよね。磁器を作ってからまだ年月が浅いけれど、それに勝る技術を身に着けていたら、お客さんはついてきてくれるものね。

 

次回のマンガも楽しみだわ