【5】中世のフィレンツェ

まみこ
まみこ

今回は中世のイタリアの中でも、リチャードジノリが誕生したフィレンツェを見てみるよ。

かりこ
かりこ

フィレンツェで市民の力が強くなったみたいだけれど、その市民の間でも色々と上下関係があったんだね。

まみこ
まみこ

同じ産業で栄えていたらいいんだけれど、業種の間で上下関係だ成り立っていたんだよ。

市民同士の集まりで主なリーダーがまだ登場していなかったからまとまりなくバラバラだったんだ。

かりこ
かりこ

支配されずに市民の力が持てるようになったというのに、なんか平和じゃないわね。

まみこ
まみこ

やっぱりある程度の秩序を持つにはリーダー的な存在が必要なんだよ。なので、この市民グループの中でもある力を持った一族がフィレンツェを治めるようになるんだ。

その一族とは!?
 

次回もお楽しみに!