【6】マイセンの歴史 マイセンの危機到来

かりこ
かりこ

前回はマイセンで磁器をベトガーが完成するところから、なくなっちゃうところまでの話だったわね。

まみこ
まみこ

そうそう、ベトガーはヨーロッパの磁器作りの歴史を変えたすごい人物だったんだ。

でも、その彼がマイセンからいなくなったので、マイセンに危機が訪れたんだ。

かりこ
かりこ

あ~良かった~。

ベトガー亡き後、どうなるかと思ったけれど…。第3の重要人物、天才絵付師へロルトがここで登場するのね。

彼はアウグスト強王念願の夢、日本や中国のような絵柄を完成させた人物なのね。

まみこ
まみこ

磁器を作る秘密が海外にも流出してしまったからね。このままでは海外の磁器作りに負けてしまうため、一足先に目標であるシノワズリ柄の磁器を完成させる必要があったんだ。

次回は、どういう経緯で第3の重要人物へロルトがマイセンに来たのかの話をするね。

次回もお楽しみに!